アフィリエイトにおすすめなレンタルサーバーについて説明しています。

レンタルサーバーとは?

 

有料ブログのワードプレスで運営していく場合、最低限必要なものが「2つ」あります。
その2つとは、「レンタルサーバー」と「独自ドメイン」。

 

という事で今回はまず「そもそもレンタルサーバーとは?」「おすすめのレンタルサーバーは?」という部分を説明します。

 

【そもそもレンタルサーバーとは何か?】

 

これは簡単に言えば、インターネット上にあなただけの「土地」「場所」を借りるという事。

 

無料ブログのような場合は既に集合住宅のような場所があって、その中の「一部屋」を借りるというイメージです。

 

「レンタル」の部分はそのままで「借りる」という意味ですが、例えばあなたがサーバーを借りずに自分一人で用意するとなると、まずサーバー(機械)を買い、そのサーバーを設置する場所を用意し、サーバーを動かす電気代、それ以外にもサーバーの維持費(メンテナンス)などを全て自分一人でやらないといけなくなります。

 

どう考えても、個人でこれだけの事をやっていくのは無理というか割に合わないというかイヤですよね。笑
そこで登場するのが、さっきのような専門的で面倒な事を全てやってくれるレンタルサーバー会社。

 

僕のようなアフィリエイターに限らず、ネットビジネス全般をやっている人、会社がサーバーをレンタルする代わりにお金を払い、サイトやブログを運営しています。

 

どんなサーバーがいいのか?

 

レンタルサーバー会社と言っても、さまざまな種類があります。
ここで「どんなサーバーがいいの?」という疑問が出てきます。

 

考え方は人それぞれなので一概に「これが絶対正しい!」というものはないですが、ある程度「目安」となるものはあります。

 

  • PHPの処理速度の速さ
  • データ転送量の大きさ
  • メモリの容量の大きさ

 

これらを簡単に説明すると、「PHPの処理速度」はサイト(ブログ)の表示速度に影響します。

 

例えばまだブログが初期段階で小規模ならあまり関係ない事ですが、ある程度規模が大きくなり一日当たりのアクセス数が増えていくと、この処理速度が遅い場合は表示速度に影響します。

 

表示速度が遅くなれば当然、訪問者のストレスになるのでサイトから離脱する可能性が上がる。

 

他もこれと関連する事ですが、「データ転送量」はサイト(ブログ)の画像や動画を転送できるデータ量なので、小さいとある程度アクセスが集中した時に表示速度に影響します。「メモリの容量」も同じように表示速度に関係してきます。

 

ワードプレスは構造上、サーバーに大きな負担がかかります。サイト(ブログ)の規模が大きくなっていけば、比例してサーバーに対する負担は増えます。

 

先ほど「PHP処理速度」「メモリの容量」「データ転送量」のスペックが低く限度を超えると、最悪「サーバーダウン」といってサイトが表示されなくなる可能性が出てきます。

 

ですので、これから育てていくサイトの規模が大きくなる事も視野に入れて、スペック(性能)が高いレンタルサーバーを導入する事をおすすめします。

 

※スペックに関する細かいデータは→こちらのサイトでかなり詳しく説明しています。
よければ参考にしてみてください。

 

おすすめする2つのレンタルサーバー

 

今までの話を踏まえて、僕がおすすめするレンタルサーバーは「2つ」。

1位 エックスサーバー

2位 ロリポップ

とはいえ、1位と2位には大きな「差」があります。

 

僕がおすすめするのは断然「エックスサーバー」。あなたが今見ているこのブログもエックスサーバーで運営してます。ではなぜ2位にロリポップを紹介したのかというと、「なるべく安くワードプレスを始めたい!」という人のため。

 

確かにロリポップなら月「250円」のプランもあります。ただ僕はロリポップで運営するなら最低でも月「500円」のプランをおすすめします。理由は先ほど説明したようにスペックが上がるからです。

 

ロリポップで一つ注意する事は、安いプラン(~250円、500円)の場合、「自動バックアップ機能」が有料(プラス300円)という事。

 

この自動バックアップ機能は僕は必要な機能だと思っています。
ブログ運営でのリスクを軽減できますからね。

 

エックスサーバーの場合、月「1,000円」のプランでこの自動バックアップ機能が標準でついています。
ロリポップの500円プランでバックアップのプラス300円だと月「800円」。スペックはエックスサーバーの方が上です。

 

この差額をどう捉えるかは人それぞれですが、参考にしてみてください。

 

エックスサーバーの登録方法

おすすめなレンタルサーバーの説明をしています。

 

ではここからは「エックスサーバー」の登録方法を説明します。
赤い矢印の「サーバー無料お試し」をクリック。(下のリンクからトップページに行けます。)

 

エックスサーバー

 

 

赤枠の「サーバー新規お申し込み」をクリック。

 

 

あとは必要事項を入力すれば登録できます。ちなみに引き落とし先は、以前にも説明した「アフィリエイト専用の口座、カード」にしておくと、支出の管理がしやすいです。

 

ロリポップの登録方法

おすすめなレンタルサーバーの説明をしています。

 

次にロリポップの登録方法を説明します。
赤い矢印の「お申込み」をクリック。

 

ロリポップ!

 

プランの選択になります。
どのプランを選ぶかはあなた次第ですが、ここでは先ほど説明したように月500円のスタンダードを選択します。

 

 

ロリポップにおいてのお好きなアカウント、パスワードを入力しその後も必要事項を入力すれば簡単に登録できます。

 

少しでも安く運営したいなら「ロリポップ」。
スペック(性能)を重視するなら「エックスサーバー」。
よければ参考にしてください。

 

次はワードプレスを運営する場合に必要な、「独自ドメイン」について説明します。
おすすめの独自ドメインの話

 

 

トップページ